アメリカの地下鉄に野生の子どもビーバーが出現!少年の足にギュッとよじ登るw

画像:YouTube

アメリカ、ワシントンDCの地下鉄駅付近に突如、生後数週間くらいの野生のビーバーが現れた。

子供がビーバーの頭をなでると、その子の靴に近づき、足をのぼりはじめた。

動画の投稿者は、小さな生き物が地下鉄の出口のあたりを這いまわっているのに、気づいたという。

「最初、ハリネズミかと思ったんだが、とても大きな尾をもっていることに気づいたんだ。ワシントンのど真ん中でこんな生き物を見るのはとても珍しい」

「人々がこのもふもふの無垢な生き物に惹きつけられるのは、嫌なニュースばかりの現実から少しでも気をそらせたいからなのではと、妻は言っている」

語った。

このビーバーがどこから、どのように来たのかは謎となっているが、その後、動物管理局の職員によって保護され、自然地域に還されたそうだ。

ビーバーによじ登られた子供は、一生の思い出となったことだろう。

出典元:Jonathan Murray

  • LINEで送る

人気ランキング


PAGE TOP ↑